ウィリアムヒルの違法性を調べてみた

オンラインカジノのチェックポイントに基づいて、ウィリアムヒルの違法性や信頼性をチェックしてみます。果たして日本でプレイしても問題ないのか?要チェックや!

違法性と信頼性をチェックする

運営している会社はどこの国にある?

ウィリアムヒルの住所表記

ウィリアムヒルのトップページに住所が記載されています。運営の拠点はジブラルタル(イギリス)です。

ライセンスはどこの国で発行されている?

ウィリアムヒルのライセンス表記

住所表記の横にライセンスのロゴが掲載されています。住所と同じくライセンスもジブラルタルで取得されています。取得が難しく、信頼できるライセンスです。

業界の中でどんなランク?

ウィリアムヒルはイギリス最大のブックメーカーで、ロンドン証券取引所に上場されているほどデカい会社になります。

ブックメーカー(スポーツベッティング)をするならウィリアムヒルと言えるくらい信頼と実績のある会社です。

日本人限定ではない?

日本人が使いやすいサイトなのは良いことですが、日本人限定のサービスを提供してあると、スマートライブカジノ事件のように警察に目をつけられるかもしれません。

ですが、イギリスをはじめ世界各国で愛用されているブックメーカーなので日本人限定のカジノというわけではありません。

第三者の監査機関はどこ?

ウィリアムヒルの監査表記

ウィリアムヒルの監査は GamCare Gamblers Anonymous(GA)が行っています。監査を複数つけているあたり「違法・不正」はあり得ないでしょう。

まとめ

私的な見解は問題なし。というかここまでデカい会社が不正をしていたら世界がひっくり返るほどの問題になるので違法性は100%ないと言えます。